セミナー案内seminar



非常用発電機の存在意義とその整備ならびに点検に関し、機器的な側面・法律的な側面の両面からセミナー形式にて詳細にご説明させていただきます。また、負荷点検の実施方法から、失敗しない負荷試験への取り組み方まで独自の動画や当社のマニュアル等を基準にご案内させていただきます。説明に関しましては、EGMS代表取締役である沓名裕城の他、提携パートナーや当社顧問など各分野の専門家も加えた豊富な陣容にて多角的にご説明させて頂いております。

また、組織全体に周知するための研修・セミナーとしても好評を頂いており、人数を問わずセミナーを承っております。内容のカスタマイズにも応じますので是非ご利用ください。

ご興味のある方、参加をご希望の方はお電話または問合せフォームよりご連絡、お申込みをお願いいたします。(予約制)

<セミナー実施予定>
開催日程 毎月第一週および第三週の金曜日13時~15時開催
セミナーテーマ 「高圧非常用発電機の負荷試験実施オペレーションの流れ」
 ※以前行った物件の例を元に実施内容をプレゼンします
講師 非常電源メンテナンスサービス 代表取締役 沓名 裕城
場所 東京都品川区西大井6-15-8 BF1
非常電源メンテナンスサービス研修室
定員 各回10人

開催日程 毎月第二週および第四週の金曜日13時~15時開催
セミナーテーマ 「非常用発電機負荷試験の法的立て付けと現状に至る流れ」
講師 非常電源メンテナンスサービス 代表取締役 沓名 裕城
場所 東京都品川区西大井6-15-8 BF1
非常電源メンテナンスサービス研修室
定員 各回10人
※各日とも前日13時までご予約申込を承っております。
※お申し込みが2名以上の場合に開催し、1名以下の場合は、申し訳ございませんが延期とさせて頂きます。
当社研修室

当社研修室

<セミナー実施実績(一例)>
顧客名 セミナーテーマ 参加人数
K管理株式会社様 ・負荷試験実施によるメリットと業界の情勢 取締役含14人
Kファシリティーズ様 ・負荷試験の法的立付と市場の流れ 約20余人
S株式会社様 ・トラブル無く負荷試験を完了させるには 約10人
株式会社E様 ・ビルオーナーに寄り添った負荷試験提案手法
・不信業者と思われない為の行動とビル管理業界での提案手法
取締役含む3人
株式会社H様 ・事前点検で見つかった不具合とその後の対処法 4人

<セミナー参加者からの声>
「かなり複雑な法令をかみ砕いて説明してくれたので分かりやすかった。」
「エビデンスにおいて若干弱いところも一部あったが、今までの説明の中では一番説得力があり、少人数で聞く分には問題ないと思う。」
「実際に負荷試験機器も見せてもらいました。仮設ケーブルの接続も実演してもらい、ある程度の実感はわいたので顧客に提案しやすいかと思う。」
「セミナー後、実際に負荷試験を1件依頼いたしました。」(※ありがとうございます)
「緊張しているのか最初はどもってしまう部分もあり聞き取りづらかったが、あくまで丁寧に誠実に説明しているところに好感が持てました。」